スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポケベルが鳴らなくて・・・!?

昨日は可笑しな内容をアップしてしまった(;´・ω・)読み返して、なんと恥ずかしい事か・・・でも、時が過ぎるのは早いものだ。自分にとってはついこの間の出来事のような感じすらするのだが、実際には20年も前の話だ。髪は寂しくなってくるし、腹も出てくるのも当然だ(笑)
思い返してみれば、当時は「携帯」なんて存在しなかった・・・っていうかいわゆる出始めだった気がする。専門学校時代、2、3人が持っていたような記憶がある(ん?あれはピッチか?)
さらに記憶をたどると、遠距離恋愛をするにあたり、電話をしたくてもとんでもない料金になるため、時間や掛ける曜日をあらかじめ決めたものだ。請求金額いかんでは親に大目玉をくらうでも、若かりし頃は毎日連絡を取りたいものだ。ということで用意したのが『ポケベル』(今の若い人は知らないだろうなぁ~)当時のポケベルはカナに変換できなかったタイプだった気がする。
だからもう暗号状態だ(*^^*)
0840   おはよう
0843    おやしみ?→おやすみ
724106   なにしてる
14106   あいしてる
10690  てる(tel)くれ
つーか「笑える(#^^#)」  
 ホント、あの当時、メールやSNSがあったらどんなに便利だったことか・・・
 でも・・・なかったからこその手法で、一生懸命だったなぁ~って思う。
 時が経つのは本当に早い!!ほら!あと2か月もしないうちに『有馬記念』だ!!                
スポンサーサイト

過去があるから今がある ~サイドストーリー~

 過去があるから今がある ・・・・・・・仕事ではなく、違う話題で今日は書き込みたいと思います。

なので、いい気になってタイトルに「~サイドストーリー~」なんて付けました(^^)v

 高校卒業後、福祉の道に進むべく、 「杜の都:仙台」へと青森から出た私、zankisan。
正直なところ、青森から出なくたって、福祉系大学、専門学校は地元にも存在しました。

 なんでわざわざ地元を離れたのか ・・・・・・。親元を離れたかった、東北随一の都市に行きたかったというのも理由ですが、最大の理由は、当時付き合っていた彼女と仙台で生活したかったから という今思えば、若々しい(^_^;)目的が全てでした・・・・・。

 でもそれを実現するには、1年間の 「遠距離恋愛」を成就させなければならないものでした。
 彼女は部活の後輩で1コ下。zankisanが高校2年の秋に告白してくれた可愛い後輩でした。 
 (もうね、20年近く前の話だから、のろけではないですよ!!こんなの嫁に読まれたら、笑われるか、パソコン壊されるかのどっちかでしょう!!)


 彼女は『音楽関係の仕事に就きたい』という夢をもっていました。その仕事のためにはやはり青森では専門的に学べないのが現実。札幌か仙台に行きたいと考えていました。
 当時は、毎日のように一緒にいました。部活が終わってから、2人で学校近くの神社や海で肩寄せ合いながらすごしてたなぁ(ほんとに若いな

 携帯が無い時代だったので、連絡を取るのは家の電話で(電話代がかさんで、よく親に怒られたな・・・長電話してる暇があったら会った方が早いっていう事がしばしば)
 
 当時はホントに、「ずーっと一緒にコイツとならいられる」って本気で思ってた。だからこそ、1年の遠距離をしてでも、辛い1年を乗り越えた先に彼女がしたい勉強ができる仙台で今以上に一緒にいられると思い、じっくりと話し合った結果、zankisanは先に仙台に行くことにしました。

 (人の気持ちは簡単には変わらない、これまでの付き合いのなかで引き裂かれない絆がある・・・・・)
 そう信じて。

 うわー、心が病んでるのかな?こんな昔話を書いちゃって(^_^;)
 続きを明日以降、書き込むので、よかったらまた訪問してくださいマセ(^^)v

過去があるから今がある vol.2

 (前回からの続き・・・・)

入社した当時の配属先は『デイサービス』であった。★ショートステイや訪問看護、訪問入浴などを知らなくてもデイサービスなら知っているという人は多いと思う。デイサービスの送迎車両を見かけないないなんて事は、今の世の中では考えられない程、走り回っている。

 いわゆる『通所介護』日帰り介護ってやつだ。当時(17年前)は介護保険制度施行前であり「措置」の時代だったので今のように行きたいデイサービスに行ける時代ではなかった。基本的に、市役所にデイサービス利用を申請し、自分の区域のデイサービスに行くというシステムだった。(送迎、入浴、昼飯ありで¥300って時代だった・・・・今じゃ考えられない)

 自分はそこで「現実」を知る・・・・・。

 国家資格(介護福祉士)が取れない福祉専門学校を終わってきたことは前回のブログに書いたとおり・・・。同期と比べ、明らかに自分の「介護技術」「知識」は劣っていた(>_<) 
 介護は「スピード」ではない。利用者の心身の状況を理解し、利用者にあった介護が必要だ。しかしながら、あまりにゆっくりな介護は高齢者に対し逆に負担と不安を与えてしまう。自分の入社当時の技術は残念ながら、「負担と不安」を与える介護だった。 
 そんな自分に上司は重度の障害を持った利用者の介護はさせなかった。当然である。怪我をさせてしまうリスクが大きいからだ。己の力量を理解し、一つ一つ正確に業務をこなしていくしか、そこで自分が生き残るすべはなかった。
 
 デイサービスは私が現在所属する「特別養護老人ホーム」と違い、言い方はふさわしくないかもしれないが、比較的介護量が少なく、認知症の程度も軽い方が多い。

 でも・・・・そこが「ミソ」である。
 メンタルが保持されている分、声掛け、コミュニケーションがおむつ交換や移乗介助や食事介助等々の身体介護以上に重要である。レクリエーションを行なうにも、デイサービスの利用者さんたちは「本気」の楽しみを求められてくる。レクリエーションを企画運営する自分たち職員が利用者さん以上に楽しまなければ、そこに「真の盛り上がり」は生まれない。
 
 今、相談員をしている自分に、その当時の業務は確実に生きている。

でも・・・・介護福祉士を取得するまでは、辛かった(>_<)

 次回以降に続く・・・・・・。

過去があるから今がある

「過去があるから今がある」

「今の自分を否定することは、これまでの人生を否定することになる」

「あの時、もっと勉強して、もう1ランク上の高校に行っていれば・・・・・・・」20代の頃の自分はいつもそう思っていた。
 同じ福祉業界に勤める方には非難を浴びるかも知れないが、この業界は「負け組」だと思っていた。
そもそもなぜ自分がこの福祉の分野に進んだのか?

 単純な答えだ。
「これから高齢社会、福祉の時代。ブームに乗れば儲けることができる(^^)v」

そんな甘い考えのもと、この道を志した。
ちっちゃなプライドもあったんだろう。「介護」ではなく「相談職」に就きたいと思い、某福祉大を受けるも見事に「不合格(>_<)」致し方なく仙台にある福祉の専門学校に進んだ・・・・・。
相談職など就けるハズがない。挙句の果てには調べもせずに入学したことで「介護福祉士」という国家資格をもらえない学校だったため「無資格」で今の「特別養護老人ホーム」に就職することになる。

★「介護福祉士」は国家資格であるが、いわゆる「名称独占」の資格であるため、資格が無くても介護職に従事できるのである。

 しかしながら同期も先輩も「介護福祉士」である。「名称独占」の資格だとしても国家資格だ。あるのとないのとでは天と地(>_<)最初の3年は辛かったし惨めだった。
 有資格者は「介護員」という扱いであるが、無資格の自分は「介助員」だった。後輩が入って来ても資格を有する後輩は自分よりも勤務表の名前の場所も上になる(T_T)
 本当に分かりやすい縦社会だった。(今から17年前の昔話です。)

 後日に続く (もちろん、その当時は競馬に興味はなかったなぁ(^_^.)

バンドマン(^^)v

 突然ですが・・・・・・高校時代、 『バンド』やってました(^^)v

 今や伝説のロックバンド 『BOOWY』のコピーをしていました。

パート?ですか?・・・・・・・すみません(^_^.) 生意気ながら『ヴォ―カルをやってました。もうね、「なりきりヒムロック」でしたね

 中学時代に何気なく聴いた「B・BLUE」に心を奪われ、それから虜になってしまいました。
私の年代の中学時代は、ジュンスカ、ユニコーン、ブルーハーツの全盛時代!!みーんな好きで聴いていましたが、「BOOWYは別格!!」でしたね。(すでに解散して伝説になっていましたが・・・・・・)

 そして高校で運命の出会い!!BOOWY好きが集まってバンド結成。少ない小遣いをみんなで出し合って、スタジオを借りて練習を重ね、「YAMAHAミュージックフェスティバル」(もちろん予選敗退・・・)に出場したり、ライブハウスで少ない少ないお客さんの前で演奏したり、学園祭ではじけたり(^^)v・・・・良い思い出です。

 追伸)日曜日の安田記念:GⅠは良馬場前提で「マイネイサベル」複勝で!!
 今の所・・・・・・予報(>_<)

介護施設の相談員が送る!「競馬中心」のブログです(^^)v

「もう馬券を買うのは止めてやる」って思ったけど止められません(笑) 完全に依存症の社会福祉士です。競馬以外にも本職のことも書きます。お付き合いの程   「ヨロシコ!!」
「好きな馬」・・・・・『エイシンフラッシュ』  まさにグッドルッキングホース!産駒誕生が今から楽しみ♡

ご訪問ありがとうございます(カウンター)

美人時計でいやされた~い(*^^*)

わぁ(私)は思う(>_<)

仕事を頑張れば、週末にご褒美として競馬が出来る!そして馬券も獲れるハズと信じている(^^)v 全く当たらない今日この頃・・・・仕事の頑張りが足りないんだろうな・・・・きっとそうに違いない。来週こそは!! 『LIFE IS ART』

Twitter ふぉろーみー

オッズチェック

世間の予想

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
1568位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
710位
アクセスランキングを見る>>

更新した日が分かるカレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。