スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋大賞典で人間力を高めてやる~

今日は「休み v(^^)v」です。
ここ北国、青森も道路には殆ど雪は無く、「春」です!!
まぁ、春といえば、人事異動・・・・・・
自分は4月からも、相談員です(笑) 変わりなし。
まだまだやるべき事がたくさんあります。もちろん覚えることも。
来年度っていうか4月からの目標は

『人間力』を高める

です!!社会福祉士の誇りを胸に、もう一回り大きくなりたいです。

今日は「交流重賞:名古屋大賞典JpnⅢ」です。
中央予想中心のブログですが、今日は名古屋大賞典を書いちゃいます(^^)v

 馬柱を見て気になったのが、ダノンカモンの斤量が「54㎏」ってやつ。
トップハンデを背負う、ランフォルセとソリタリーキングは「58㎏」・・・・・・
この4㎏差

『でかくないか!?』

ダノンカモンの適距離は1,400~1,600だろうが、8歳という年齢から、ズブくもなってきてるだろうし、狙い目のような気もする。でも、考えることは皆同じ。
さっき、オッズを見たら「2番人気」・・・・・・(かぁ~妙味がねーし)

ということでここは思い切って、 「オオエライジン」から狙ってみたい気がする。
(あぁ~穴党のが騒ぐ)
前走佐賀記念は勝ち馬ランフォルセから0.8差の4着。その時の斤量差は2㎏。
今回の斤量差は4㎏。最内の利と斤量差を活かして、「一発」があってもおかしくない!!

◎ ①オオエライジン
〇 ⑦ソリタリーキング
▲ ⑨ダノンカモン
△ ③ランフォルセ

今日はこんな感じで参戦します。
スポンサーサイト

「苦情」は今後に活かさなきゃ。

ここ3週間くらい、体調が優れない(>_<)

先々週はめまいと吐き気に悩まされ、先週、今週と風邪が抜けない・・・・・抜けるのは髪の毛ばかりだ(-"-)

完全に疲れが溜まっているとしか言いようがない
(でも、「疲れた」とは言いたくない!!これを言ったら「負け」という気がしてならない)
何とかこの連休で体調を整えたいものだ。

今週は仕事でも大きな出来事があった。
いわゆる
『苦情』だ(>_<) (苦情は宝って言うけど・・・・後々にはそれを活かすことができれば宝だ。でも対応している最中は全くそんな風に思えない現実・・・・・)

(このブログにお越しいただいている方は私が「特別養護老人ホームの生活相談員」という事はお分かりだと思いますが)

利用者のご家族から「ご指名」されての対応をした。
こんな「ご指名」は正直なところ受けたくない。
しかしながら、相談員であり、苦情受付担当だから、「あんたに話がしたい。あんたの口から今回の件を説明して欲しい」と言われれば、「喜んで!!」(苦笑)お伺いしなければならない。
これが自分の仕事だ。

苦情の詳細は割愛するけれど、じっくりとお相手の話を聞くことに徹した。正直、何時間でも聞いてやる!という気持ちだった。実際は「1時間半」 これが長いか短いかは判断できない。でもあっという間の1時間半だった気がする。

非常に自分自身、勉強になった。そして、「緊急時対応」の我々「施設の考え」と「利用者、ご家族の考え」には温度差があるという事を改めて考えさせられた。
どちらの考えを優先させるべきかという事は明確だ!後者に決まっている。しかしながら、そうは思わない職員がいることも現実だ。これは「施設全体」で考えなければならない問題だ。「リスクマネジメント」は相談員だけではできないんだから。


競馬の神様が苦情対応を見てくれていたのだろうか?
今日の中京1Rで7番人気の単勝を「厚めに」ゲット(^^)v

勝負レースは「フラワーC

 狙いは『パシフィックギャル』だぁ~

今日も!?当てた~い

「もうすぐ春ですねぇ
と、口ずさみたくなる日曜日の午後です(^_^;)

しかしながらここ青森は・・・・

「雪が未だに降っております。まぁ、それでも「濡れ雪」ってやつで今日降った分は明日には溶けちゃうと思いますが。明日の予想最高気温は「7℃!!」これって結構暖かいですよ(笑)

「春」という事で、ようやく「手帳」を買いました(^^)v
やっぱり手帳は公私で使うので、4月始まりが使いやすいです。(4月始まりでも、大体は3月から付いてる)
今日は、競馬が終わった後は、手帳に少しずつですがスケジュールを記載していきたいと思ってます。

さて、本題の競馬

昨日は勝負レースの「中日新聞杯」を豪快に外しながらも、「アネモネS」で見事に
「単複」ゲット!!
今日も昨日の勢いそのままに狙っていきたいと思っています。

勝負レース① 中山9R「房総特別」
    「エターナルムーン」 ここは単勝で。

勝負レース② 中山10R「東風S」
    「ゼロス」 単複で。

本命勝負レース
「中山牝馬S:GⅢ」  去年は「マイネイサベル」で高配当ゲットのこのレース。連覇をかけて。
  ◎フーラブライド
  〇ノボリディアーナ
  ▲コウエイオトメ
  △キャトルフィーユ
 この4頭で馬券を組み立てて勝負(^^)v(このレース、毎度荒れるからなぁ~・・コウエイオトメの激走に期待)

原点回帰!?

『競馬』はギャンブルである。
と同時に「ブラッドスポーツ」と呼ばれる競技だ。
命がけの騎乗を続け、日々心身を鍛え、体重もボクサー同様に管理するジョッキーは「アスリート」だ。
調教師、調教助手、厩務員・・・・・・様々な専門職が連携し、馬の管理を行なっている。この辺は、わが福祉職にも通じる所だ(ちょっと無理やりかな・・・・)

今更ながら、馬券を的中させるには多くの情報、知識そして勘も必要だ。
もちろん、『競馬ファン』として生きている以上、適当に馬券を買っているつもりはない。1日に馬券に賭ける金額は大体、2~3,000円である。賭け金はもちろん人それぞれだと思うけれど、最近の自分はどうもじっくりと検討して馬券を購入していない(>_<)もともと「穴党」ではあるが、最近の予想は「儲けたい」一心の根拠のない穴予想な気がする。
それは結果が物語っていて、来週競馬をやるにはPATに入金しなければならないという現実が物語っている。
このまま負けが続けば、これが「ストレス」になってしまう気がする。趣味がストレスになっては意味がない。

という事で来週からは「原点回帰」して購入するレースを絞って、じっくり予想していきたい。
(まぁ、当たり前の事なんだけど・・・・・・)

もちろん、スポーツでありギャンブルである競馬・・・・お金を払って参戦するなら儲けたい。
しかしながら、様々なドラマを生む競馬をこれからも楽しんでいくために、ちょっと「自制」しながら続けようかな!?って思う。

追伸・・・・・水曜日の大井の「京浜盃」はもちろん買います(^^)v・・・・ほどほどに(笑)

明日は我が身・・・・・・

突然だけど、同業の相談員が精神的に病んでしまい、ここ1ヶ月程、出社出来ない状態らしい(>_<)
その話を聞いた時、
「大丈夫かな?」
「色々悩んでたんだろうか?」
「いっぱいいっぱいになっちゃたんだろうか?」
なんて一般的な思いよりも

「明日は我が身だな・・・・・(>_<)」

と一番最初に感じてしまった。

その休まざるを得なくなった原因は自分は分からない。しかしながら今の高齢者福祉の世界の相談員は「理想と現実」の間で悩み、日々葛藤しながら業務に当たっている人が多いのではないだろうか。

自分もその中の一人だ。

介護保険制度施行以降、『措置』から『契約』に変化し、福祉分野も『競争社会』となった。
利用者、家族、地域に選ばれる施設(事業所)は生き残っていくし、そうでない施設は消えていく・・・・。
競争社会では当たり前の事。我々の分野、特に社会福祉法人はその社会に付いていくのに時間が掛かった(いや、今でも遅れているだろう)
食べていくには(給料をもらうには)、多くのお客様を獲得しなければならない。そう、「稼働率」を高水準で維持することが求められる。その稼働率の向上(維持)を上層部から求められるのが大抵の施設では「相談員」だと思う。
施設の窓口であり顔である職種であるからこそ、求められるのは当然であり、良い意味でやりがいでもあり誇りでもあると思う。考え方によっては「自分がここの施設の舵取りだ!」「自分が中心なんだ!」って勘違いさえ起こしてしまうポジションだ。しかしながら・・・・・・稼働率・・・・数字でしか評価されていないんじゃないかと思ってしまう事も多々あるのも事実。我々相談員はそれ以外に、やるべき仕事がたくさんある。普段の仕事内容を上層部は分かってくれているんだろうか(いや、分かってねーだろ)と考えると正直やる気も失せる。
稼働率稼働率と騒ぐ前に施設全体で、地域ニーズの掘り起こしや日々の利用者への対応の見直し、職員(施設)の都合で利用者を選んではいないだろうか?・・・・・・様々話し合わなくちゃいけないと思う。それも無しで「稼働率を上げろ!!」ではあまりにも無責任ではないだろうか。

まぁ愚痴になってしまったけど、今まで書き込んだ内容が相談員が潰れる原因の一つであることに違いはないハズ。

同業の相談員さんの復帰を願いつつ、上手くストレス発散をしないとなぁ~って思う今日この頃。

豪華メンバーの『中山記念』を斬る!

あっちゅー間に3月です。
春がすぐそこまで来ている(^○^) 
まだまだここ青森は雪深いですがね(笑)

今日は競馬ファン大注目の一戦

『スーパーGⅡ』って言っていいんじゃない!?

 豪華メンバー 共演の『中山記念』が行われます!!

・・・・・しかしながら各馬、目標がバラバラじゃないですか!?

注目馬① トウケイヘイロー 武豊
 目標はあくまで次走の「ドバイ」ここは叩きの一戦というのは誰もが納得の所。馬場の悪化が逃れられない状況であえて無理はしてこないハズ。
 確かに最悪のコンディションの札幌記念の圧勝劇を思い出すと、中山という舞台も合いそうなこの馬に触手が動くのは事実・・・香港もあわや!!ってレースだったし。しかしながら海外帰りの初戦で、海外前の前哨戦と思えば、評価は下げたい。

注目馬② ジャスタウェイ 横山典
 ん~ノリさんか・・・。良いとも悪いとも言えない(>_<) でもこの馬も休み明けので、ドバイへの叩き。中山と1,800mに勝ち鞍が無いのもマイナス材料。(まぁ、あっさり克服も十分あり得るけど)58㎏のハンデと道悪への適性?とやっぱり東京や新潟といった広い舞台が合いそうなので、評価を下げる。

注目馬③ ロゴタイプ C・デムーロ
 半年の休み明け。調教内容もイマイチ・・・・。58㎏の斤量も酷かな。無事に走ってくれればOKだと思う。

注目馬④ カレンミロティック 池添
 この馬、先行力もあって、池添とも手が合う。札幌日経OPのあと4ヶ月の休みあけで金鯱賞を快勝したように鉄砲実績もある。でも、どうなんだろ?ここが目標なのかな?春天なのか?良くわからん(>_<) トウケイヘイローに絡んで行ってつぶれるリスクも考えられる。まぁ恐らく、2,3番手に付けるのかな。

という事で上記4頭以上に買いたい馬は以下の馬

『ダイワファルコン』 川須
 言わずと知れた『中山巧者』(5-4-2-6)重馬場は(0-2-1-1)前走の福島記念から間は空いたが鉄砲も(2-0-0-1)
ダメではない!斤量もレコード勝ちした前走より1.5㎏軽い56㎏で出れるのもこの馬の味方になる!ここは『勝ち』に来た一戦だ。この馬から高配当を狙いたい(^^)v

『ナカヤマナイト』 柴田善
 正直、ピークを過ぎた感は否めないんだけど、「中山巧者」であり「前年覇者」昨年の古馬GⅠロードはこの馬の適距離ではなかった事を考えれば、得意の1,800m(4-2-1-0)では外せない。

よっしゃ~今日はこの5頭で勝負だ!!
 ◎ ②ダイワファルコン
 〇 ⑧ナカヤマナイト
 ▲ ⑫ダイワマッジョーレ
 △ ①ヴェルデグリーン
 △ ⑪トウケイヘイロー

介護施設の相談員が送る!「競馬中心」のブログです(^^)v

「もう馬券を買うのは止めてやる」って思ったけど止められません(笑) 完全に依存症の社会福祉士です。競馬以外にも本職のことも書きます。お付き合いの程   「ヨロシコ!!」
「好きな馬」・・・・・『エイシンフラッシュ』  まさにグッドルッキングホース!産駒誕生が今から楽しみ♡

ご訪問ありがとうございます(カウンター)

美人時計でいやされた~い(*^^*)

わぁ(私)は思う(>_<)

仕事を頑張れば、週末にご褒美として競馬が出来る!そして馬券も獲れるハズと信じている(^^)v 全く当たらない今日この頃・・・・仕事の頑張りが足りないんだろうな・・・・きっとそうに違いない。来週こそは!! 『LIFE IS ART』

Twitter ふぉろーみー

オッズチェック

世間の予想

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
1470位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
676位
アクセスランキングを見る>>

更新した日が分かるカレンダー

02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。