FC2ブログ

『プロフェッショナル』

福祉の仕事
05 /07 2013
『プロフェッショナル~仕事の流儀~』大好きな番組の一つ。余程の事が無い限り毎回見ている。

ツイッターでもたまにこの番組ネタでつぶやく事もある。 (フリーエリアにツイッターの欄あります。よかったらフォローしてください

それぞれの専門分野を極めた(ている)方々が紹介されているのだから正直に、
「スゲー」
「かっこいい」
「天才だな!!」
「どうしてそんな発想ができるんだろう?」
「見習いたい」
「自分の仕事に活かせるものはないかな?」

挙句の果てには
「ずいぶん、儲けてるんだろうな」

なーんてヒガミも入ったりして

それでも見てしまうんです。そして時には・・・・・

(ああ、自分って駄目だな。ダサいな)なんて『ネガティブ』になる事もしばしば。

でも「見てしまう」んです。

最近思う事は、仕事をしている以上、お金を稼いでいる以上、お客さんがいる以上、働いている人は『プロ』ってことです。

私は社会福祉士や介護支援専門員といった資格を持ち、相談援助にあたっています。利用者やそのご家族からすれ

ば「プロ」なんです。(未熟ですが・・・・)

まぁ、自分が『プロフェッショナル』に出ることはあり得ませんが、 「いつか出てやる」くらいの気持ちで、

『プロ意識』を持って仕事に励みたいものです。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

ブログタイトルを変更しました。これからもよろしくね。

No title

神戸ルミナリエさん、こちらこそ今後もヨロシクです。

zankisan

好きな馬は「エイシンフラッシュ」
写真の馬は「ニホンピロアワーズ」