FC2ブログ

野球は楽しい(^^)v

野球の事
07 /02 2013
次男坊を野球のクラブチームに入団させてから土日は野球三昧のzankisanです。

という事は・・・・・・大好きでならない『競馬』予想、テレビ視聴が疎かになっているのも事実であり・・・・何気にビミョーな心境であるのも事実なのですが、割り切っています。

 だって・・・『野球も大好きですから(^^)v』 (スラムダンクの桜木花道みたい

 とは言っても次男坊はまだ、小学1年生。キャッチボールもままならない状態です(笑)クラブチームは部活と違い、土日祝が練習の中心で、数多くの大会があり、監督はじめコーチ陣の野球への情熱がハンパない!!そして礼儀を重んじる姿勢も素晴らしい。めげずに6年生まで続けて欲しいと願っています。他のお父さん方とも私自身も仲良くなってきましたし

 さて、6/29・6/30と県内を代表するクラブチームの大会が行われました。
 息子の所属するチームは今大会の『ホストチーム』のため、私たち父母会の出番が多々ありました。

 初日6/29は長男坊の小学校の野球部の練習試合のため、欠席となりましたが(えっ!?長男坊はクラブチームに入団してないの?って。それは後程・・・・・)6/30(日)は朝から18時迄フル稼働させて!?させられ?ました。
 次男坊はもう一人の1年生と仲良く?揉めながら?ボールボーイを担当。バックネット方向へのファウルボールを必死に追いかけまわし、汚れたボールを拭き、主審の合図でボールを届けたりと大活躍(^^)vでした。

 私はというと・・・・・・・。前からこの大会に向けコーチから、 「審判をやってもらうと思うからヨロシク主審はライセンスを持っている人がやるから、塁審を分担してお願いします。」と言われており、
 「一応、格好もつけるために、黒か紺のスラックスと白のポロシャツの準備もね!」との事でユニクロで揃えましたよ(笑)


 日頃、草野球をやっていても審判なんてやる事もなく。ましてやクラブチームの公式戦。スタンドからの声援もハンパない 『大緊張』の塁審デビューとなりました。

 3塁はジャッジ機会は少ないものの得点に絡む重要な場所。2塁は頻繁に位置を替えなければならない複雑な場所。という思いで、ジャッジ機会が塁審で最も多い「1塁塁審」をやらせてもらいました。
 天気は快晴で私たち審判も3回と5回終了後に給水をしながらの試合でした。
 アウトかセーフか際どいのが初回から来ましたよ(トホホ・・・・)もうね、迷ったらダメですよね。いい気になって自信をもって『セーフ!!』の宣告。スタンドからブーイングがなかった所をみれば、セーフと思った方が多かったんでしょうね(安心)

 予定になかった決勝戦の審判も我がチームでやることになってしまい、まやもや1塁塁審。5対4の接戦の試合を他のお父さんたちと協力して裁ききりました。
 いい経験をさせてもらったので来年のこの大会でも機会があれば審判、やらせていただきます。

 我がチームは2回戦で敗退・・・・。3位決定戦も敗れ、監督激怒の第4位でした。次男坊は2試合、ボールボーイで大活躍!?の1日でした。

 大会終了後、遅ればせながら、あと4ヶ月しかないけど、長男坊6年もクラブチームに入団させていただくことになりました。今週末から兄弟で頑張りやがれ!!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

zankisan

好きな馬は「エイシンフラッシュ」
写真の馬は「ニホンピロアワーズ」