FC2ブログ

たまには『愚痴』でも・・・

福祉の仕事
11 /26 2013
自分という人間はヒジョーに面倒くさいと思う。

会社で私の周囲にいる同僚、部下はか~な~り、気を使っているハズだ。
というのも、自分は『生活相談員』といういわゆる介護現場では、手を動かさずに口を動かす種族だ。

外部との電話はもちろん、各部署との連絡調整、他施設や病院、市役所にも行くし、利用者のご自宅に伺うことも頻繁にある。挙句の果てには先日もこのブログに書いた「講師」の副業もやってる始末(^_^.)
とにかく『喋りまくり』の日々だ!!

 そのくせして、デスクワーク時ははっきり言って必要なこと以外口にしない、黙々とパソコンやら書き仕事に集中している。
『話しかけずらいオーラ』全開だ (サイテー

 同僚は・・・・『zankisan・・・・今、話しかけても大丈夫ですか?』『今忙しいですよね・・・・』が決まり文句のように最初に発してくる。
 いけないと分かっていても変えられない、心にゆとりのない自分(>_<)・・・・・反省である。

 しかしながら自分は『忙しい』『大変』をアピールする種族が嫌いだ(-_-)
それを周囲にお茶をいれながら言ってる暇があれば『動きやがれ』と言いたくなる。挙句の果てには『死んじゃう~』なんてほざきやがるから許せない!!
 「別に本気で言ってる訳じゃない」とか「言ってサッパリするんだからそれくらいいいでしょ!!」と思うかも知れないが、私としては理解しがたいのが実情だ。その種族に限ってやたらと私語が長いんだ(苦笑)
私語を慎め!!とは言わない。私語も大事だ。気分転換や笑いも大事。でも・・・・『メリハリ』を付けないとね。
 おそらく、そんな周囲に嫌気がさしているからこそ『話しかけずらいオーラ』を自ら放っているのかも知れない。

 本当に忙しい人は「忙しい」と言ってるヒマもないハズだ(*^^)v
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

ようわかるわ~(しみじみ)
私はこれが遠因による病歴があるので、zankisanさんは私を反面教師にご自愛くださいw

No title

にんじん。さん、いつもどうもです(*^^)v
『共感』してもらえるという事は嬉しいというか安心するものですね。しかしながら心身両面にとって決して良い事でもないですよね(^_^.)コメントありがとうございました。JCDの考察・・・期待してます。

はじめまして

今朝は競馬ファンの皆様にささげる記事にしました♪
ぜひご覧くださいv-411

No title

ヒカルさん、コメントどうもです。競馬ばかりの内容ですが、たまに覗いていただければ幸いです。

zankisan

好きな馬は「エイシンフラッシュ」
写真の馬は「ニホンピロアワーズ」