FC2ブログ

東スポ杯2歳Sの予想

競馬
11 /24 2014
 突然ですが、競馬新聞は高くて買えないので競馬予想は手軽に気軽に140円で買えるスポーツ紙を毎週のように購入している。会社で「ニッカン」を取っているせいもあり、自分で買うときも決まって「ニッカン」になる。内容うんぬんはさておき、紙面構成は一番見やすい気がする。
 そんなニッカンを今日も近所のローソンで買ってきたわけだが、一面は『白鵬のV32』だ。まぁ、平成の大横綱も所作等でたまに叩かれているわけだが、まだ29歳とは恐ろしい(どれだけ稼いでんだ!?)前人未到のV40、V50という記録を目指して欲しい。(千代の富士は35歳でV31だったから・・・・・・行けるだろ!怪我と気持ちの衰えがなければ。ん~そのためには切磋琢磨できるライバルが必要かな?)
 そんなニッカンの一面にこんな言葉があった。
「運という字は『軍が走る』と書く。戦わないと運は来ない。」
努力しなければ運は来ないのだ!白鵬の努力は並大抵のものではないらしい・・・・(脱帽)
※新聞記者が松山千春から聞いた言葉らしいが・・・・・・・

 ということで、万馬券も会心の予想も得るためには、そこにたどり着くまでの「努力(戦い)」が必要だ!
それこそ、何となく馬券を買うのではなく、「きっちりと予想する」この継続こそが努力であり運を引き寄せる
(そう信じたい・・・・・・・



 東京スポーツ杯2歳ステークス(GⅢ) 東京:芝 1,800m
 東スポ杯なのにみっちりニッカンの話題をしてしまったとここまで打ち込んで気が付いた
この辺が自分のツメの甘さかも(>_<)
 このレースはすっかり出世レースになった。ナカヤマフェスタ、ローズキングダム、サダムパテック、ディープブリランテ、そしてイスラボニータという後のGⅠホースを輩出している。今日走るお馬さんの中に、来年のクラシックホースがいるハズだ!
 2歳戦は何とも展開が読みずらい。しかしながら東京1,800Mは最後の直線での決め手勝負になることが多く、スローで流れやすい。確実に脚を使える馬を狙いたい。
 また、輸送が初めてだったり、左回りが初めてだったり・・・・・外枠から壁を作れず掛かっちゃうなんて事も考えられる。様々な要素を加味したい。

 本命◎ジャストドゥイング(蛯名)で行きます!関西馬ですが、これまで東京⇒福島⇒新潟と転戦し(2-1-0-0)の成績。前走の芙蓉Sではスローの流れで上がり32.0をマークして1着(その時の鞍上は北村宏なんだけど・・・・)
3戦とも安定して前で競馬出来ているし、ここも好勝負をしてくれるハズ。
 対抗○はアヴニールマルシェで仕方ない。あっさり勝ってもおかしくないお馬さん。この馬もデビューから2戦、最速上がりで勝ってる。枠も内で申し分なし。

▲マイネルシュバリエ
△サトノクラウン

今日は当てたい・・・・・・・・・・・・
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ニッカンならコンピを極めるのじゃ~www


私の知人の年金生活者は、馬柱の印の下にある数字から「2」だけを見つけて買っています。
なので、打率は低くても当たった時は狂ったような配当を手にします。

こういうご年配者が増えたら、zankisanさんのお仕事も減るのかな…?

にんじん。さん、コメントありがとうございます。
ある意味、競馬大好きの高齢者が我が施設に存在していただけるならば、今以上に楽しい仕事が出来ると思いますね~施設長に睨まれても、「競馬クラブ」を作ります(笑)クラブの内容は平日は競馬談義と予想。土日はもちろん、レース観戦です。

zankisan

好きな馬は「エイシンフラッシュ」
写真の馬は「ニホンピロアワーズ」