FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェブラリーSの予想

競馬
02 /22 2015
自分なりにこの1週間、予想を重ねてきた。
タルマエ不在である以上、ヤネも前走から乗り替えて武豊を配した『コパノリッキー』は負けられないレースになる。
今年最初のGⅠで武豊が載冠となればJRAとしても願ったり叶ったりだろうな!?と考える。
しかしながら、今現在の単勝オッズが『2.4倍』(11時現在)である。あれだけのパフォーマンスを前走に見せながら、タルマエ不在の舞台でありながら2倍が付いている。これは内枠に入った事で、「何か起きるかも?」という競馬ファン心理が働いているに違いない(^-^) コーリンベリーがすんなりとハナを主張するのは決まった。その番手に付けるだろうが、ワンダーアキュートとインカンテーションが前目に付けたいため、コパノリッキーに絡んでくると予想する。(ワンダーもインカンも外枠で、芝発走を有利に使いたいハズ。
 今回は逃げたい馬、末脚に徹する馬がハッキリしている。メンツ的にも去年のようなスローペースは想定しづらい。
ある程度流れると考えればワイドバッハ、カゼノコのゴール前強襲も十分にあり得る。

 ここまで6頭をピックアップ
①コパノリッキー   内枠が仇になる可能性あり。想定外の凡走も・・・
②コーリンベリー  無欲の逃げでどこまで粘れるか!?他馬がコパノばかりをマークして、馬券圏内に粘っちゃうかも
③ワンダーアキュート  前走東京大賞典はまさかの7着。レース中に腰を痛めたことが原因らしい。状態は回復しているとの事だが、負けすぎ感あり。GⅠのテン乗りもマイナス・・・・かな?
④インカンテーション  ここ2走、出遅れ+落鉄( 一一) マイルは短いか?
⑤ワイドバッハ    武蔵野S勝ち馬で、コースに問題はない。流れる展開ならば必ず突っ込んでくる。
⑥カゼノコ       フェブラリーSを制したことのある浜中へのスイッチは鞍上強化か!?地方専用の感が強い・・・・

ではその他の馬も
 ・ローマンレジェンド  岩田Jが最内枠で強気な競馬をしそう・・・でもこの馬、休み明けの方が良いレースをする。初東京もどう出るか・・・・(*_*)
 ・サンビスタ    スズカマンボ産駒の牝馬。父の急死が力を後押ししそう。チャンピオンズC4着の実績も侮れない。でもさすがに牝馬のⅤとなると・・・・
 ・ハッピースプリント   勝島王冠⇒東京大賞典⇒川崎記念と使い、上積みは少なそう・・・・。メイセイオペラ以来の地方馬Ⅴは厳しい。最近でも名馬フリオーソの2着が最高。ここは経験と割り切る。
 ・ベストウォーリア   アドマイヤロイヤルと並ぶ「東京マイル巧者」ここ2戦の敗因は距離であることが明確。昨年のコノレースは3番人気も内枠が仇で13着の大敗。この馬もリフレッシュした時の方が走る。展開に左右されない自在性が武器。

結論
 ◎ ベストウォーリア   3着
 ○ ワイドバッハ   6着
 ▲ コパノリッキー  1着
 △ コーリンベリー  10着
 △ インカンテーション  2着
          3連複当たり

★小倉大賞典:GⅢ   雨の小倉。ダコールは完全に消し。1番人気のラングレー(ディープ産駒)
も道悪はどうか・・・・。 レッドレイヴンの安定感(大外だけど、前走もピンク帽で中山を制している)は軸には最適
 しかしながらあえて本命◎は『ウインマーレライ』ここ2走、ともに5着だけど大きく負けてはいない。レッドレイヴンとは前々走、斤量マイナス1㎏で0.6差。今回は斤量もさらにレイヴンよりマイナス2.5㎏。内枠を活かして、先行抜け出しだ。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

zankisan

好きな馬は「エイシンフラッシュ」
写真の馬は「ニホンピロアワーズ」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。