FC2ブログ

届き掛けた「世界一」と取り掛けた「馬券」

競馬
10 /08 2012
昨夜はテレビに釘づけになった。フジテレビは最近、韓流にこだわり過ぎ、評判が悪いが昨日だけは「よくやってくれた!」という気持ちになった。「凱旋門賞」を「Mrサンデー」で中継してくれた!ゲストには井崎先生もいるじゃないか!番組の途中で優木まおみがちょくちょくとロンシャンから情報を入れる構成もいいじゃないか!(そのせいもあってMrサンデーをはじめて最初から最後まで見た宮根さん、面白い番組じゃん!新幹線の8分清掃の話題、これも釘づけ)そんなこんなで発走時刻になりました。「オルフェ、落ち着いてるな。落ち着きすぎじゃないか?スミヨン頼むぜ、池添は今、何してんだろ?池江師、フランス行って太ったな?」なんて考えながら、大外18番枠から発走!!道中は折り合いに専念。ちょっと掛かり気味だったろうか。アヴェンティーノはハナには立たず、立てず?オルフェを気にしながら外を周る・・・・・。最終コーナーを迎えた。コーナー過ぎた瞬間、「伸びる!突き抜ける!」と確信した。その通り抜群の手応えで伸びてきた。ディープでさえ、エルコン、ナカヤマフェスタが取り逃がした「凱旋門賞勝利」がすぐそこに・・・・・。「よし!そのまま行け。もう少しだ。頑張れオルフェ、頼むぞスミヨン!・・・・・・・・うわっ」差されてしまった。12番人気の伏兵じゃあないか!しばらく絶句してしまった。競馬に絶対はない!その通りになってしまった。「スミヨンの仕掛けが早かった」「残り300から追っても良かったのに。」なんて声が聞かれるが、それは結果論だ。2着は2着だ。でもオルフェはこれまでの日本馬のイメージを覆してくれた。「負けてなお強し!」無事に帰って来てください。ということで次走はJC?有馬?スミヨンが短期免許で来るからな。鞍上はどうなるのかな?個人的にはスミヨンがどうのこうのではなく、池添に乗せてあげて欲しい。そう、「京都大賞典」の私の本命◎メイショウカンパクを勝ちに導いたのだから!それなのに馬券は外した今回は馬単で勝負した。

メイショウカンパク→フミノイマージン
メイショウカンパク→ギュスターヴクライ
メイショウカンパク→マカニビスティー

オウケンブルースリ・・・・・買ってねーし自分の中で、ローズキングダムとオウケンは完全にピークが過ぎ来ない!と決めつけていた。(過去3年、馬券に絡んでいたのが気にはなっていたんだけど・・・・・)

今日の教訓(反省)
コース巧者、レース巧者(リピーター:特に馬券になっていた馬)の軽視は禁物。


さあ明日から仕事頑張ろう。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

zankisan

好きな馬は「エイシンフラッシュ」
写真の馬は「ニホンピロアワーズ」