FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドゥラメンテ骨折とゴルシの取捨

競馬
06 /27 2015
「ドゥラメンテ骨折(一一")って・・・・・・・・」
今日いちばんというか最近で一番の衝撃的ニュース
凱旋門はもちろんのこと3冠の可能性すらなくなってしまった。ミルコとなら凱旋門制覇も夢じゃないと思っていただけに残念だ。「無事是名馬」って本当に名言というか、その通りだと思う。ディープ、オルフェなんて本当にそう。明日、どうどうと主役を張る芦毛の怪物もまさしくその通り・・・・・・。
全成績(13-3-2-7)
阪神芝(6-1-0-0)
まぁこんなの書かなくても競馬ファンなら誰でも知ってるこの戦績。 「ゴルシ」にとって阪神は『庭』だ。
この時期の阪神は馬場も緩んでいてゴルシには「おあつらえ向き」(今日もレースを見たけど、結構掘れてる)
ついに平地GⅠ3連覇の大偉業が明日、達成されるかも知れない。

しかしながら、穴党の自分としてはゴルシで勝負はしない( `ー´)ノ
 理由① 中間の気配が「お利口さんすぎる」・・・・・・追いきりの具合もノリさんの感触も良かったようだ。こんな時のゴルシって?
 理由② 母父メジロマックイーンも平地GⅠ3連覇を逃している。競馬はブラッドスポーツ。歴史は繰り返される・・・・・?
 理由③ 走らないといわれた「京都」で勝利!!「庭:阪神」で凡走だってあり得る・・・・・?ゴルシの魅力はその気分屋の所と、圧倒的な強さ。穴党であるならば、明日は「走りたくないゴルシ」に期待(*^-^*)します。

結論は明日、時間があったら書こうかな(*^^)v
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

zankisan

好きな馬は「エイシンフラッシュ」
写真の馬は「ニホンピロアワーズ」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。