FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中山金杯を検討する

競馬
01 /01 2016
新年明けましておめでとうございます
今回の年末年始の休みは暦上、例年より短い気がしますね~( 一一)
競馬始めは1月5日(火)・・・仕事です(地方競馬での競馬始めも考えましたがやはり金杯から)
昨年の回収率はなんと!!62% (;´・ω・)
もう何とかしなければいけないレベル・・・
大事なお金を掛けている以上、今年はしっかりと分析して悔いのない購入を目標にします( `ー´)ノ

 中山金杯:中山 芝 2,000m
 このコースは総合力が問われる。コーナーを4回こなし、坂を越え、勝ちを収めるには
「スタミナ」「器用さ」「スピード」どれが欠けても厳しい。昨年はラブリーデイがここを勝って快進撃!今年は果たして・・・
~有力どころを分析~
①フルーキー(57.5)Ⅿ・デムーロ
ヤネは問題なし。カギはトップハンデ57.5㎏、そして「初中山」「初2,000m」
  この馬の適距離はマイル~1,800だと思う。関東圏での競馬は(0-0-1-2)全て東京であり、ここは強気には買えない。

②ヤマカツエース(56)池添
前走の福島記念は強かった。斤量が一気に2㎏増えるのは正直マイナス材料。
2,000mは(1-0-1-1)であり、けっしてマイラーではない。ここも上位人気確実だが・・・この馬、「重馬場」でこそ!だと思う。
稍重、重での成績は(2-0-1-1)勝った2勝はいずれも重賞で、NZTと福島記念。3着は函館記念、そして4着は実績馬相手の
札幌記念である。「強い」ってのはこれでも分かる。でも・・・洋芝を苦にせず、渋った馬場で勝っている。
良馬場なら軽視したいと思う。

③ライズトゥフェイム(56)石川
この馬・・・『中山2,000の鬼!』だ。全20戦の戦績は(5-2-4-9) 勝った5戦は全て中山2,000m!馬券に絡んだその他の
6戦のうち4戦が中山である。
ここが勝負レースだ!!間違いない。課題は後方から進めることが多いため、重賞クラスになれば、届かないことも十分に
考えられる。重馬場では(0-0-0-2)良馬場で内枠ならアタマで行きたい。

④マイネルフロスト(57)松岡
中山は(0-0-0-4)であり、結果だけなら狙いずらい・・・・でもそのうち2回はGⅡ4着であるから、中山が苦手なわけではない。  
何といってもダービー3着の実績馬でもある。
前走金鯱賞も4着と復調の兆しは見えた。海外レース後4戦目、そろそろ1発あってもいい。
ただ・・・勝ちきれないタイプであるのは否めない。
 
⑤ベルーフ(56)F・ベリー
ベリーが過去3年で(2-1-0-0)なんだよ、このレース(笑)
2013 アドマイヤタイシ (橋田厩舎)
2014 オーシャンブルー(池江厩舎)
2015 ラブリーデイ   (池江厩舎)
今年も池江厩舎とのタッグ。ベルーフは同舞台の京成杯も勝ってるし、外せない1頭だ。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

zankisan

好きな馬は「エイシンフラッシュ」
写真の馬は「ニホンピロアワーズ」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。