菊花賞の予想

競馬
10 /23 2016
今日はクラシック最終戦
菊花賞
もはやサトノダイヤモンドとディ―マジェスティの一騎打ちの様相ですね。
確かにどっちも強い!
 サトノダイヤモンドは落鉄が無ければおそらくダービー馬になってたでしょうね。「最も運のある馬が勝つ」ダービーにおいて「運」が無かったという事だけは明白です。杞憂に終わるかも知れませんが、里見オーナーはクラシックはおろか、GⅠをいまだ1勝もしていません。今日、初戴冠なるか注目ですが、何だか・・・
「サトノの馬がGⅠを勝つイメージが湧かない」
んだよな~
 血統とか適正でいったらディーマジェスティなんでしょうね。皐月賞は強かった。引っかかるのは「関東馬」「初輸送」ってとこでしょうか?先週のビッシュは見事に!?飛びました。まぁ、牡馬と牝馬は違うでしょうからそれだけで消すことはできませんが・・・
 まぁどっちが勝っても「ディープ産駒菊花賞初勝利」となるんですが結果はいかに( `ー´)ノ

 そんな中でzankisanの本命◎は
『レッドエルディスト』です。
ダービーの頃から「菊花賞の本命はこの馬」と決めていました。確かに前走はサトノとロケットには離されての3着。最後はカフジプリンスにも迫られました。でもカフジプリンスがずっと追っていたのとは対象的にレッドエルディストは流しているように見えました。
ミッキーロケットは夏から使い詰めで権利取りのためのメイチ仕上げだったとも思います。レッドエルディストは休み明け。十分逆転可能です。この1週間、新聞やネットで色々見て来ましたが、正直、レッドエルディスト陣営は「馬がまだ緩い」を連発しています。それでも青葉賞、ダービー、神戸新聞杯と結果と見せ場を作っています。ダービー神戸新聞杯はともに2桁馬番。今日は⑦で真ん中内より。後ろからの競馬になるでしょうが、四位Jが内をロス無く回って最後は外に出して突き抜けてくれると信じています(*^^)v

では印です
◎ レッドエルディスト
○ サトノダイヤモンド
▲ ディーマジェスティ (馬券圏内は外さないハズ。関東馬の戴冠は難しいんじゃないかと・・・)
△ レインボーライン  (距離は走ってみないと分からないみたいです・・・札幌記念3着と先週の福永の勢いで)
☆ アグネスフォルテ  (厳しいとは思いますが・・・崩れない先行力とスタミナで前残りに期待!現在ブービー人気)

 3連複 → ○軸で全印   
 馬単 ◎ → ○▲
 3連単フォーメーション  ◎〇 → ◎〇 → ▲△☆  
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

zankisan

好きな馬は「エイシンフラッシュ」
写真の馬は「ニホンピロアワーズ」