FC2ブログ

たまには『愚痴』でも・・・

福祉の仕事
11 /26 2013
自分という人間はヒジョーに面倒くさいと思う。

会社で私の周囲にいる同僚、部下はか~な~り、気を使っているハズだ。
というのも、自分は『生活相談員』といういわゆる介護現場では、手を動かさずに口を動かす種族だ。

外部との電話はもちろん、各部署との連絡調整、他施設や病院、市役所にも行くし、利用者のご自宅に伺うことも頻繁にある。挙句の果てには先日もこのブログに書いた「講師」の副業もやってる始末(^_^.)
とにかく『喋りまくり』の日々だ!!

 そのくせして、デスクワーク時ははっきり言って必要なこと以外口にしない、黙々とパソコンやら書き仕事に集中している。
『話しかけずらいオーラ』全開だ (サイテー

 同僚は・・・・『zankisan・・・・今、話しかけても大丈夫ですか?』『今忙しいですよね・・・・』が決まり文句のように最初に発してくる。
 いけないと分かっていても変えられない、心にゆとりのない自分(>_<)・・・・・反省である。

 しかしながら自分は『忙しい』『大変』をアピールする種族が嫌いだ(-_-)
それを周囲にお茶をいれながら言ってる暇があれば『動きやがれ』と言いたくなる。挙句の果てには『死んじゃう~』なんてほざきやがるから許せない!!
 「別に本気で言ってる訳じゃない」とか「言ってサッパリするんだからそれくらいいいでしょ!!」と思うかも知れないが、私としては理解しがたいのが実情だ。その種族に限ってやたらと私語が長いんだ(苦笑)
私語を慎め!!とは言わない。私語も大事だ。気分転換や笑いも大事。でも・・・・『メリハリ』を付けないとね。
 おそらく、そんな周囲に嫌気がさしているからこそ『話しかけずらいオーラ』を自ら放っているのかも知れない。

 本当に忙しい人は「忙しい」と言ってるヒマもないハズだ(*^^)v

とりあえず・・・・「やりきった(^^)v」

福祉の仕事
11 /21 2013
「やりきった(^^)v」

年明けに現場実習の振り返り的講義依頼が2時間ありますが、とりあえず長丁場の講師業を終えました。

自分自身に 「お疲れさん!!あんたよく頑張ったよ(^_^;)」と労いの言葉を贈りたいと思います。

今夜は旨いビールが飲めそうです。

10月某日・・・・・・『介護福祉士の倫理』 講義式  2時間

11月19日・・・・・・『介護におけるチームのコミュニケーション』 
                        講義式  5時間

今日  ・・・・・・・『    同上    』   
                  講義及び演習  4時間

合計11時間をやり切りました!!
っていうか、受講生の皆様、下手くそな講義にお付き合いいただき

「ありがとうございました」

 人に教えるという事はその何倍・・・いや何十倍も勉強しなければなりません。そして人前で自信をもって話をするという『度胸』も持ち合わせていなければ出来るもんじゃないですね。
 ここ何年か依頼を受けやらせていただいておりますが、今年は制度やカリキュラムの変更もあり、例年と違うテーマをやってくれとの事で1から勉強し直しました。そのため、いつも以上に緊張し嫌な汗もかき、ストレスからであろう体調不良もありました・・・・・(かぁ~弱いメンタル
 しかしながらやりきりました。講義(座学)だけというのは受講生にとってつらいもんです。(自分も数多くの研修に参加してそう思ってきました)なので今回は思い切って演習も取り入れてみました。まぁ、とあるひとり暮らしの女性の事例を提供し在宅生活を支えていくためにはどのようなサービスを導入していきますか?そのサービスを導入することでどんな効果(影響)がもたらされますか?ということでグループワークをやっていただきました(^^)v
 みなさん、真剣に話し合いながらも和気あいあいと・・・・いいんです!!楽しければ。これが正解、それは不正解という事はありません。私も勉強になりました(^o^)

 さぁ、明日から仕事モード!!「先生」と呼ばれるのは今日までです(笑)

副業バンザイ(^^)v

福祉の仕事
11 /19 2013
 またまた更新がご無沙汰となってしまったzankisanです(^_^;)

あっという間に11月も中旬を迎えました。今月は先月以上に更新すると息巻いていたハズなのにこの有り様です(トホホホ・・・)
 というのも『充実しまくり』の11月です!!

 野球シーズンが終わってしまいました。しかしながら一年の労をねぎらうというか大人たちがただ飲みたいだけなのか・・・・『球納めですよ(笑)・・・・・子供たちの野球クラブチームの話です。
自分たちのチームの球納めは11/3に無事終了(つーか、13時から19時まで飲みっぱなし
さらに今週でしたが17日は友好チームの球納めに父母会会長の代理として監督とともに参加したのですが・・・・これもまた12時から18時まで飲みまくり・・・・・挙句の果てには被り物で踊らされるは、ゲームに負けて罰として「バット回り・・・・」30回も回って嘔吐しましたよ(>_<) 

(もう頼まれても絶対行かねーし

ろくに競馬の予想が出来ない状態が続いております。

 そんなプライベートと同時進行しているのが大事な大事な副業であります・・・・

    『講師業

 今月は今日11/19と明後日です。今回、私に与えられたテーマは

 「介護におけるチームのコミュニケーション」です。

テキストは何と・・・・15ページしかありません(>_<)

それなのに私に2日間で「9時間」講義をしろってか!!!

 もう怒りモードです。

 『だったら引き受けるなよっ』って言われそうですが、
 
 一つ返事で快諾(^^)vです(笑)


 だって・・・・・この副業こそ、私の『競馬ライフ』の源ですから!!!
 (この副収入がなければ馬券買えません・・・・・)

 明後日も頑張ってきます。

『プロフェッショナル』

福祉の仕事
05 /07 2013
『プロフェッショナル~仕事の流儀~』大好きな番組の一つ。余程の事が無い限り毎回見ている。

ツイッターでもたまにこの番組ネタでつぶやく事もある。 (フリーエリアにツイッターの欄あります。よかったらフォローしてください

それぞれの専門分野を極めた(ている)方々が紹介されているのだから正直に、
「スゲー」
「かっこいい」
「天才だな!!」
「どうしてそんな発想ができるんだろう?」
「見習いたい」
「自分の仕事に活かせるものはないかな?」

挙句の果てには
「ずいぶん、儲けてるんだろうな」

なーんてヒガミも入ったりして

それでも見てしまうんです。そして時には・・・・・

(ああ、自分って駄目だな。ダサいな)なんて『ネガティブ』になる事もしばしば。

でも「見てしまう」んです。

最近思う事は、仕事をしている以上、お金を稼いでいる以上、お客さんがいる以上、働いている人は『プロ』ってことです。

私は社会福祉士や介護支援専門員といった資格を持ち、相談援助にあたっています。利用者やそのご家族からすれ

ば「プロ」なんです。(未熟ですが・・・・)

まぁ、自分が『プロフェッショナル』に出ることはあり得ませんが、 「いつか出てやる」くらいの気持ちで、

『プロ意識』を持って仕事に励みたいものです。

たまには真面目に。

福祉の仕事
02 /12 2013
高齢者福祉の仕事をしている限り、「死」は避けては通れません。これまでこの分野で16年間仕事をさせていただいてきましたが、数えきれない利用者の皆様を見送らせていただきました。
 悪い言い方ですが、正直、人の死に無意識のうちに「慣れ」てしまっている自分がいます。相談員として施設の窓口として働いている以上、利用者の死=次の利用者(お客様)・・・・要は「空きベッドをうめる」って事です。それを求められます。福祉も今や商売ですから「食っていく」ためには当然の事です。空いたベッドを1日でも早くうめることが収入につながるのですから。それはこの業界の常識であり、自分に課せられた任務ですから、責任をもって今後も行っていきます。

 でも新しい方をお引き受けする前に、亡くなられた方に(そのご家族に)「ここで世話になって良かった。」と言って頂けるよう「最期」をしっかりと関わらせていただく事を忘れずにこれからも仕事をしたい。 

「終わりよければ全てよし」  この言葉には「過程」が含まれていない所が気になるが、最後は大事ですよね。


 気持ちを変えて、昨日の「佐賀記念:JpnⅢ」

 ホッコータルマエ圧勝でした。やはりあのメンツでは「別格」でした。
 中5日での強行フェブラリーS参戦はあるでしょうか?気持ち的に出て欲しい気持ち半分、休んでほしい気持ち半分です。

 もし出走に踏み切ったら・・・・・・本命◎で勝負!!(今日時点の気持ち・・・・

zankisan

好きな馬は「エイシンフラッシュ」
写真の馬は「ニホンピロアワーズ」